トウキョウ建築コレクション2022 

全国修士論文展 ファイナリスト決定!!

22R-7 関口大樹さん (慶応義塾大学 政策・メディア研究科 松川昌平研究室) 『アーキテクチャ型遊び場環境の構築プロセスに関する研究』

22R-10 淡路広喜さん (東京大学 工学系研究科 権藤智之研究室) 『デジタル・ファブリケーションを用いた道具の制作手法および設計・制作プロセスに関する研究』

22R-12 丹羽達也さん (東京大学 工学系研究科建築学専攻 加藤耕一研究室) 『環境危機の「都市プロセス」論 ―1970年代アメリカの都市・建築論と環境思想―』

22R-24 大島菜々子さん (東京大学 工学系研究科建築学専攻 林憲吾研究室) 『資材統制下における代用品建材の開発とその後の展開 -地球環境時代の参照点としての戦時体制-』

22R-29 西田静さん (東京大学 工学系研究科 千葉学研究室) 『多層的な境界がもたらす公共空間の共創性に関する研究 ―緑道における公私境界部の構成に着目して―』

22R-37 石原脩大さん (明治大学 理工学研究科 建築・都市学専攻 川島範久研究室) 『伝統的な防風対策のしくみと効果の定量的検証』

22R-38 一色智仁さん (東北大学 工学研究科 五十嵐太郎研究室) 『山岳空間の様相と歴史 ―自然公園内における避難小屋を主題として』

22R-42 千葉拓さん (東京大学 工学系研究科建築学専攻 権藤智之研究室) 『日本における複雑形状RC建築の施工の変遷に関する研究』

22R-43 北島千朔さん (九州大学 人間環境学府空間システム専攻 末廣研究室) 『平面から曲面に変形可能なレシプロカルフレームのモデル化と施工方法について -木質仮設構造物「木羽」を事例として-』

22R-53 寺澤宏亮さん (明治大学 理工学研究科 青井哲人研究室) 『東京西郊スプロールにおける地割・建物の形成過程とその類型(1900-2020) ―甲州街道に沿って宅地化の波を追う―』

修士論文展 企画概要

「全国修士論文展」は全国から一同に大学院修士生の修士論文作品を集め、審査員による一次審査(非公開)で選ばれた10点前後の作品の展示、公開審査、総括セッションを行います。

公開審査では、ヒルサイドフォーラムにて展示された論文・パネルの審査、ヒルサイドプラザでの出展者によるプレゼンテーション、審査員による質疑応答を行います。その後、総括セッションを行い、各審査員賞とグランプリを選出します。

論文展の審査基準は今年度のテーマに沿って、革新的であり、将来への可能性を秘めている論文を選定します。学術的な枠組みに捉われることなく、広く学生の立場から建築への問題提起を行うと 同時に、建築を学ぶ後輩達への刺激を与える討論会を目指します。論文とは書き上げて終わりではなく、その先にある自分の中にある思考や価値を見つける手がかりであり、またそれを社会に問いかける手段でもあります。

発表者と異なる専門分野の先生方や出展者と活発な議論を行うことで、大学や分野ごとに完結してしまいがちであった論文の可能性を社会の中での展開価値について考えていきます。

■会期・会場

【展示会】
日時|2022年3/8(火)~3/13(日)11:00-19:00(初日は14:00-)
場所|代官山ヒルサイドフォーラム

【公開審査会】
日時|2022年3/11(金)13:00-18:00
場所|代官山ヒルサイドプラザ

■審査員

審査員長
真野洋介

審査員
丸山一平 (モデレーター)
上野佳奈子
加藤耕一
杉浦久子
杉田宗

■参加対象
・2021年9月―2022 年 3 月修了/修了見込の修士学生による、修了時に審査対象となる修士論文に準ずるもの。
修了審査がない場合は、修士課程在学中の作品を対象とします。
・2022年3月9日(水)の出展者による事前ミーティングに出席可能であること。オンラインにて実施いたします。
・2021年3月11日(金)に代官山ヒルサイドプラザにて行われる公開審査会に出席可能であること。

■募集期間
エントリー期間|2022年2月22日(火)23:59 まで
本登録期間 |2022年2月22日(火)23:59 まで
作品提出期限 |2022年2月22日(火)23:59 必着

※大学への提出関係上、こちらへの提出が間際になり、どうしても間に合わない場合は修士論文展問い合わせアドレス 〈tokore.ronbun@gmail.com〉までご連絡ください。可能な限り対応いたします。

■公開審査結果及び副賞

グランプリ 1点 賞状+副賞
審査員賞  5点 賞状+副賞

※公開審査会終了後、審査員の話し合いにより受賞者を最終決定いたします。
※副賞に関しては、特別協賛である株式会社建築資料研究社/日建学院様より建築士講座の受講権を進呈いただきます。

■出展料
出展料|1作品3000 円
支払い方法|銀行振り込み(応募シート送信後の応募完了メールにて口座をお知らせいたします)

振込期間 |2022年2月22 日(火)14:00 まで
※振込手数料は出展者の負担となりますのでご了承ください

■提出要項
以下の《修士論文展/エントリーフォーム》よりエントリーしてください。
作品提出方法につきましては《修士論文展/応募要項》をダウンロードし、ご確認下さい。
ご不明点があれば(tokore.ronbun@gmail.com)までご連絡ください。
※システムが混み合い登録返信にお時間がかかることがございます。ご了承下さい。

STEP1
《修士論文展/エントリーフォーム》
《修士論文展/応募要項》

STEP2
《修士論文展/フォーマット見本》
《修士論文展/フォーマットdocx》