プロジェクト展について

建築学系の研究室及び学生団体でこの5年以内に取り組んだ研究、及びプロジェクトを募集

全国から、大学の研究室で行われているプロジェクト及び学生団体が企画・実行しているプロジェクトを一堂に集め、作品の展示を行い、社会に向けて発信していきます。これらのプロジェクトは、社会との協働によるものも多いことから、学生の活動の中で社会に対して最も低い立場での成果であると考えます。

このような学生のプロジェクトが社会に新しい風を吹き込み、社会を動かすきっかけとなるような、さらには継続して社会を後押ししていくようなプロジェクトであることを期待しています。本企画を機に、学生のプロジェクトが社会の中でさらなる飛躍をする場となることを目的とします。

■会期・会場
日時|2023 年 3/7(火)~3/12(日)11:00-19:00(初日は 14:00-)
場所|代官山ヒルサイドフォーラム @ エキシビジョンルーム

■募集内容
建築学系の研究室及び学生団体でこの 5 年以内に取り組んだ研究、プロジェクトを募集。
分野・系統は不問。研究及びプロジェクトの題材に制限はございません。
※なお、個人またはグループで行った設計課題やコンペなどの提出は不可です。十分ご注意ください。

■応募資格
・建築学系の研究室及び建築系サークルや学生団体の方々。
・2023 年 3 月 6 日(月)、3 月 13 日(月)の搬入・搬出作業に参加可能であること。
・2023 年 3 月 9 日(木)のヒルサイドフォーラムで行われる公開審査会に出席可能であること。

■応募期間・提出締め切り
募集期間   2023年2/19(日)23:59まで
作品提出期限 2023年2/19(日)必着
※なお、こちらへの提出が間際になり、どうしても間に合わない場合はご連絡下さい。

■応募方法
トウキョウ建築コレクション公式HP (https://tokore.site) より応募フォームにご登録の上、下記提出物を郵送。 ※ 1応募者につき2作品まで応募可能。

■提出物

①プレゼンテーションボード (A3片面縦使い 1枚)

②各研究室及び団体代表の名刺 (1次審査会場にて企業様に提示、20枚程度)

③返信用封筒/A3 ノビサイズ(340mm×490mm)プレゼンボードが入るサイズ

④データ提出 (プレゼンテーションボードのデータ、2-3分程度のプレゼン動画又はスライドショー)

※ ④の提出物はギガファイル便などのファイル転送サービスを利用し、URLを応募フォームに貼り付けください。
※ 動画は無くても可。最低限ボードとそのデータを提出、とします。

■展示方法
・A1 プレゼンテーションボード 2 枚以下を掲示
・2~3 分程度の各研究室や団体の紹介映像の放映
・ポートフォリオ/資料/パンフレット/チラシ/名刺など
・模型などの実物作品 (展示区画に収まるものに限ります。※吊るすものはご遠慮ください。)

■審査方法
・一次審査:協賛企業の方々に見てもらい、社会人の目線から精査していただきます。会場に展示可能な 10 作品程度まで絞ります。
・公開審査:各団体のプレゼンテーション、質疑応答の後、審査員の方々の投票により順位を決めさせていただきます。

■結果発表について
一次審査通過者には 2023年 2 月 27 日以降にトウキョウ建築コレクション 2023 プロジェクト展担当者より、
順次 HP、電話にてお知らせ致します。必ず電話に出られるようにお願い致します。
また、 公開審査に進んだ10作品には『トウキョウ建築コレクション 2023 official book』を贈呈いたします。

■著作権の扱い
各々の出展作品におけるテキストや図版の著作権は各出展者に帰属しますが、編者であるトウキョウ建築コレクション 2023 実行委員会及び出版社である株式会社建築資料研究社はそれら著作物を使用して適切に編集し、『トウキョウ建築コレクション 2023 official book』を出版します。これにあたり、著作権に使用料は無償として出版社が出版権を得ることとします。
尚、編集作業は出版社が業務委託する株式会社フリックスタジオが行います。また、作品のテキストや図版は出版以外にも、当展覧会のパンフレットやホームページ等でも使用します。

■お問い合わせ先
トウキョウ建築コレクション2023 プロイジェクト展担当
Mail:tokore.project@gmail.com

《応募要項》

《プロジェクト展/提出フォーム》